すっかり初夏の陽気になり、朝、顔を洗う水が心地よい。

都心の方の水道はまずくて飲めたもんじゃないと聞く。飲料水をわざわざ買っている人も多いらしいが、私の住む地域の水道はとてもおいしい。0281水源に近いせいだろうか、味もすっきりとしてるし、切れるように冷たい。夏は蛇口にびっしり水滴がついているほどだ。

だから冬は辛いが、暖かくなると毎日の水仕事がとても愉しい。

もともと食器を洗ったりお風呂の掃除といった単純作業は大好きなのだが、それは水遊びの要素が含まれているからだろう。

太陽の下で、何の気がねなく水を使える幸せを思う。梅雨も台風もそう思うと苦にならない。

今年の夏は、風呂の残り湯をつかった打ち水を実行してみよう。少しは地球が冷えるかな。