0351別に医者にかかった訳でなく、いい加減な推測なのだが、私は軽い躁うつ持ちではないかと思う。

気分がひどく落ち込む時と、逆にハイになる時が、周期的にやってくるのだ。

うつ状態といっても自殺念慮が出るほどひどくはないが、気分が重くやる気が起きない。今までの辛い過去ばかりが頭に浮かび、後悔の念に押しつぶされそうになる。

ただ年の功か、うつ状態がやってくる周期が、ある程度予想できるようになったので、その時期にはなるべく重要な用事は入れないようにし、心を落ち着けひたすら嵐が去っていくよう、コントロールしている。

そして勝手な思い込みかもしれないが、苦しみながらも自分を見つめる事で、多少なりとも人生の深みというか、人に対して寛容になったような気がする。

問題はハイの状態になった時だ。やたら買い物をしたり、つまらぬ習い事を始めたり、趣味に懲りだすのがこの時期だ。ああ、そのためにどれだけ散財したであろうか。

高揚感というか万能感というか、自分がなんでも出来るような根拠のない自信がわいてくるのだ。確かにその時は気持ちがいいが、後がこわい。

ギャンブルに大枚をはたく人や、やたら買い物をしてカード破産をする人の中にも、そう状態の人が結構いるのではないだろうか。

やっかいだなと思いつつも、私はそんな状態にいる自分自身がけっして嫌いではない。

無力さを嘆き、落ち込んでいる自分も、あれもしたいこれもしたいと、はしゃぎまわっている自分も、どちらもいとおしい。

実は今、気分がハイになりつつあるのだ、やばい。願わくば、いらんもの買いしないよう自重せねば。